×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


僕と彼女の日常。
彼女が「いっそあなたの手で死にたい。」と言ったので、仕方なく彼女の首を絞めた。
彼女の表情が徐々に歪んでいく。呼吸ができなくなって体が痙攣を始める。
それをお構いなしに、僕は彼女の首を絞める。キリキリと、キリキリと。
やがて彼女がピクリとも動かなくなった。口からヨダレを垂らししている。
僕が絞めていた手を緩めて声をかけると、彼女は何事もなかったかのように返事を返してきた。
僕の3分を返してほしいな、と思った。


まえへ とっぷ つぎへ